田倉 I邸 全塗装

今回は全塗装を致しました。
明るい家の顔になりました。
今回のお客様のカラーチョイスは素敵でしたね!
イメージチェンジで
新築のように生まれ変わりました!

田倉 M邸 ベランダ防水

田倉にお住いのお客様よりベランダから雨漏りするということでお仕事をさせていただきました。
ベランダは約34㎡と広々した場所なのですが、どこからか雨漏りして1F部分天井にしみができてしまっていました。 なので今回の工事は、下塗り1回 中塗り2回 上塗り2回と丁寧に防水塗装で仕上げました。
これで雨の日でも安心して過ごせるでしょう。

彦島 I邸 セメント瓦塗装

彦島にお住まいのお客様からの要望でセメント瓦の塗装をさせて頂きました。
屋根に苔がついてしまいこのままほっておくと苔が浸食し雨漏りの原因になって
しまいます。雨漏りがご心配だったので塗装をしました。
これで安心してお住まいいただけると思います。

幡生 S邸 スレート屋根塗装

幡生本町のお客様から、ご依頼があり車庫スレート屋根塗装をさせていただきました。
屋根部分は、苔がかなり生えて劣化がすすんで雨漏りもしていました。
工程は屋根洗浄、下塗り、上塗りしきれいになりました。
こちらのお客様は他にも、屋根シックイ補修、焼杉防腐剤塗装、破風板塗装、浴室暖房機取替えなど
させていただきました。

新地西町I邸 瓦棒 補修及び塗装

瓦棒が経年劣化によりサビができさらに先端部分は穴まで開いてる状態でした。
このままでは雨漏りしてしまう為、お客様よりご依頼があり工事をさせていただきました。
内容は、先端部分に板金をしてその後、サビ止めの塗料をしさらに上から塗装をしました。
これで雨漏りの心配もなくなりました。

彦島O邸 屋根カラーベスト塗装

カラーベスト屋根です。市販の塗料を何度か上塗りを重ねて手入れをしましたが、全体的な劣化により下地が浮き出てきてました。自宅の場所が段差がある団地なので、上の段ににある隣家から屋根がよく見える為、気になっていました。思い切って再塗装することにしました。念入りに下地処理をし、再塗装をしてもらいました。見た目も一目瞭然です。これで日頃からの気掛かりが一つ解消されました。

彦島江の浦 K邸全面塗装

写真では解りづらいのですが、外装、屋根、モルタルの巾木部分の傷み、劣化が顕著でした。

このまま放置すれば劣化は加速度的に進行すると思われました。思い切って全面塗装をすることにより、見た目も良くなりましたが、家本体の耐久性も一層増したことでしょう

蒲生野M邸 瓦棒塗装

増築部分は高さが低く傾斜が取れない為、屋根を瓦棒で建て増ししましたが、経年の為塗装は劣化しサビが浮き出るのも時間の問題でしたが、塗装する事によりこんなに見た目も変りサビによる劣化も防げることでしょう。

宝町M邸 階段塗装

階段が傷んでヒビ割れもありました。ヒビを補修し、表面に専用の塗装を施しました。見た目きれいですが、足下も滑らないよう加工しているので高齢の方でも安心です。

勝谷A邸 カラーベスト屋根&鼻隠しの塗装

画像では判りづらいのですが、カラーベストの屋根は塗装が劣化し苔も生え、金属の破風、鼻隠しはサビが浮き出てこれ以上放置すると劣化が一層進み屋根事態の交換が必要でしたが、手遅れになる前の再塗装により一安心です。又見た目もガラリと変わりました。出来れば壁面も再塗装すれば完璧なのですが。

蒲生野M邸 スレート屋根塗装

倉庫のスレート屋根の塗装が劣化しそろそろ再塗装の時期が来ていました。コケ、汚れを高圧洗浄機で処理し再塗装しました。これで再塗装のスレート屋根が雨・風から守ってくれる事でしょう。

上田中K邸セメン瓦塗装

明らかにセメン瓦の劣化が進み梅雨を前に雨漏りが心配でしたが、塗装することにより見違えました。これで梅雨を迎えてももう安心です。

彦島Y邸 焼杉防腐処理塗装&シックイ 外塀&シックイ塗装

焼杉の防腐処理も劣化、シックイの汚れ・剥がれ、外塀の変色・傷みにより見た目もよくありませんでしたが、工事完了後は見た目もスッキリ。

これで家の持も違い、一安心。

吉見 N邸 屋根塗装

コケ、カビがはえ、瓦の劣化も顕著に進み、見るからにひどい状態でした。
屋根の補修、塗装により一変しました。これで雨漏りも安心です。

西大坪 N邸 屋内塗装

階段の側面部分をクロスと塗装により暗い感じが一層され心も晴れやか