永田町 M邸様 屋根修繕

お気づきになりますか?
左側から斜めに瓦が沈んでいることを・・
軒天部分も腐食し、屋根部のタルキも腐っていたので瓦を全てはぎ、タルキ、ルーフィングを貼り替えました。
雨漏りはしていなかったので、大事に至らなくて良かったです。
トイも交換し、防腐剤もきちんと仕上げました。お客様にも喜んで頂けました。

藤附町 F邸様 屋根葺き替え

セメント瓦からスレート屋根への葺き替え工事です。
前回と同様に防水シートを貼りカラーベストを敷きました。見た目もスッキリ!!
カラーベストは軽量なので建物全体の負担も減り、大雨や台風、地震がきても耐久性が抜群になりましたので、安心してお住い頂けると思います。

藤附町 F様 屋根カラーベスト


瓦の汚れがひどく、劣化しているのは一目瞭然です。洗いをした際には長年の苔などが詰まっていました。
・・でもきれいになった瞬間から雨漏りが・・急いで2棟あるお客様の借家の工事を始めさせていただきました。
瓦を全て下ろし、下地調整をし、板を貼り替え、その上にルーフィングと呼ばれる防水シートを貼り、最後にカラーベストを敷き詰めました。
これで安心してお過ごしいただけます。



彦島西山 S様邸 軒天貼り 破風・桁塗装

軒天の貼り替えと、破風・桁塗装のご依頼を頂きました。
経年劣化による剥がれをお客様は気になさっていました。意外と目に付く軒天は、雨風の刺激で必ず劣化していきます。
外壁の塗装をしたり、屋根の塗装をしたり、色々なテコ入れをしてみませんか??
家を美しく生まれ変わらせる事で家の寿命も変わります!!

綾羅木 Y様邸 屋根カラーベスト補修工事

先日の台風で棟が飛んでいってしまった板金工事とカラーベスト塗装をさせて頂きました。
野地板(下地)を取りかえ、棟板金を取付けました。またカラーベストには苔が生え、色あせもあった為、しっかり洗浄し、塗装を致しました。

吉見 I様邸 瓦修理

先日、台風の影響で屋根に崩壊しているとの事で修理のご依頼を頂きました。
二階部の割瓦や台泥を処分し、棟瓦の積み替えと調整、平瓦も差し替えました。
雨漏りの被害にまでならず良かったです。

伊倉 O邸様 セメント瓦塗装

セメント瓦の塗装工事をさせて頂きました。経年劣化で色あせ、苔も生えてしまっていました。
高圧洗浄機でしっかりと汚れを落とし、下塗り後水性セラミトーンで上塗り仕上げをしました。
セメント瓦は塗装のハガレの放置からひび割れや雨漏りの原因にもなります。
瓦の変色、苔の繁殖などを見つけたら早めのメンテナンスをお勧めします!!

幡生宮の下 T様邸 屋根葺き替え改修工事

雨漏れするとT様にご連絡頂きました。
表面のカラーベスト屋根が劣化し、その下の防水シートも傷つけてしまい雨漏れしてしまったのが原因でもあります。
今回の工事は、瓦棒貼り替え、下地からカラーベスト屋根、トイの交換を致しました。
縦ハゼ葺きは雨水をスムーズに下に流し、トイも新たに交換したため雨水の動線も確保出来ました。
梅雨が明け、残暑残る9月は台風接近で雨風も増えます。
屋根のメンテナンスは家の寿命に関わるので、些細な事でも点検、修理をおすすめします。

綾羅木 某店舗様 折板屋根防水工事

折板屋根の雨漏り補修工事のご依頼を頂きました。
劣化した目地のシリコンを取り除き、新しく打ち直しました。
屋上の屋根と壁、水切り部分は鉄板用の塗料を使い防水塗装を施しています。

豊前田 炭焼たぬき様 屋上防水塗装

前回も工事させて頂いた、炭焼たぬき様で、屋上の防水工事をさせて頂きました。
雨漏りしていて、とても広い屋上には長年の劣化からひび割れもしていました。
95㎡ある屋上、パラペット部分20㎡をすべて高圧洗浄し、ひび割れは樹脂モルタル、防水下地処理、
防水ウレタン塗装・・最後は防水保護トップコートで丁寧に仕上げました!
これで雨漏りの心配はありません!!安心してお客様をお迎えください!

西神田 借家 瓦補修とトイ補修

崩れ落ちそう・・  もう崩れてる・・
もういつ落ちてもおかしくない、瓦がなだれてトイもふさいでしまっていました。
瓦を戻して止めをしっかり行い、つぶれてしまっていたトイの補修し、本来の役目を果たせるようになり、
雨漏りの心配もありません!!
梅雨シーズン到来です。何かお困りの事があればご相談ください!!


熊野 某テナント跡地 屋根塗装 

折れ板屋根塗装、板金塗装、サイディング塗装をさせて頂きました。
高圧洗浄できれいに洗い、ケレンもしっかり行ないました。
屋根は200㎡以上あり、折板屋根のため細かく隅々まで丁寧に仕上げました。

汐入 ○○様 屋根瓦・トイ

雨漏り修理のご依頼を頂き、瓦のズレや崩れ、トイを12m付け替えるなどの対応をさせて頂きました。
破風板の板金も行い、セメント瓦の塗装で仕上げました。
長年雨風に打たれた瓦は重みでたわみや歪みも生じるので、時期を見ながら点検も必要になります。

彦島西山 K邸 セメント瓦塗装

セメント瓦は劣化すると表面の装膜が剥がれセメントがむきだしになります。
セメントが表面に出ることでボロボロになり少しの衝撃で割れやすくなるのです。
変色や色あせ、苔が生えてきたら塗り替えをお勧めします。
K様邸も洗浄、ケレンをしっかり行い、丁寧に塗装を仕上げました。

彦島 O邸 しっくい工事

しっくい工事のご依頼を受けました。
しっくいは風雨や日光にさらされ崩れてくると、瓦がずれてきたり雨漏りの原因になるため補修が必要となります。
この度は数カ所のしっくいがほとんど剥がれ落ち、下地の土が見えている状態でした。
古いしっくいは取り除き、塗り直しをさせていただきました。